カタログ価格表ダウンロード お問い合わせ 体験版お申し込み

展示会出展予定≫詳細

金沢5/185/20
東京6/216/23
東京7/197/21
名古屋10/1810/21
デジタルドルフィンズ導入事例

牧野精工株式会社さま

牧野精工株式会社
http://makino-seiko.co.jp/

地区: 大阪府門真市

業種: 油圧機器製造

Q. どのような書類をデジタルドルフィンズに登録されていますか?

ほとんすべてが、検査成績書(製品の最終検査をした際の検査データ)です。

Q. 導入前はどのようなことにお困りでしたか?

月に1万枚ぐらい書類が発生していまして、それを紙の状態で置いていました。取引先様から、1年前とか2年前の検査データを出してほしい、と問い合わせがあった場合、書類を探すのが大変でした。

探してくれと言われる書類は全体の0.1%にも満たないぐらいなんですが、それだけにいざ必要なときに探すとなると大変で、半日がかりで書類を探していました。

探すうちに書類がぐちゃぐちゃに散らかってしまって、探し終わって書類を仕舞ったら「今度はもう一回違うの探してくれ」となると、さらに時間がかかってしまって……書類探しの手間を何とかできないかと思っていました。

今では検索してパッと取り出せるようになりましたので、書類探しの時間が物凄く短くなりました。半日かかっていたのが数秒になりましたね。

牧野精工株式会社 代表取締役社長 牧野洋一さま


Q. 自動登録機能をお使い頂いていますが、登録の手間は変わりましたか?

まだ使い始めて日が浅いですが、書類の登録作業の時間は大幅に減ったと感じています。登録ミスの心配もないですね。

書類を見ながら、書類名・取引先名・日付・機械・検査対象などの各項目をデジタルドルフィンズに手入力。

基幹システムから出力されたCSVファイルから情報を読み取り、自動的に書類の登録作業が完了。

※デジタルドルフィンズは、既存の販売管理・生産管理システム等との連携が可能です。お気軽にお問い合わせください。